So-net無料ブログ作成
検索選択
T@ミュージアムマネージャー ブログトップ

日本サッカー協会 新着情報 34 [T@ミュージアムマネージャー]

みなさま、こんにちは。

来週末はいよいよ、高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会の
準決勝と決勝。注目です。

さて、今回は、少し古いのですが、4月にU-16日本代表が出場した
第34回モンテギュー国際大会からご紹介いたします。

大会の記念トロフィーが2つ、
それぞれ、高さ23cmと47cmです。 �、�

�壷岬ー1.JPG





�壷岬ー2.JPG





対戦国のペナントは、対戦順に、ポルトガル(43cm)、
イタリア(44cm)、イングランド(43cm)です。 �〜�

�累拂衿ル.JPG





�伽惘.JPG





�課五忿爪.JPG





大会記念ペナントは、出場チーム名入りで42cmの大きさです。�

�大芽l濺歡1.JPG






最後に、コートジボワールのおみやげです。
何でしょう?

�紺勅淮湃為みやげ.JPG




 
試合の結果はこんな感じで、日本代表は8チーム中6位でした。

第1戦 U-16日本代表 3 – 1 U-16ポルトガル代表 
第2戦 U-16日本代表 0 – 1 U-16コートジボワール代表 
第3戦 U-16日本代表 0 – 1 U-16イタリア代表 
5/6位決定戦 U-16日本代表 1 – 1 U-16イングランド代表 
                     PK 3-4
優勝フランス、2位イタリア、3位チュニジア

HPもあります。
http://www.footballclubmontaigu.com/index.php

それでは、また。


日本サッカー協会 新着情報 33 [T@ミュージアムマネージャー]

みなさま、こんにちは。

今回も、ユース年代の大会からいくつかご紹介致します。

まずは、AFC U-17選手権シンガポール2006優勝!のトロフィー(高さ50cm)とフェアプレートロフィー(高さ28cm)です。

�U17壷岬ー.JPG






�U17蜜洩炸ー.JPG




いつもと違うカメラで撮っているせいか、覇気がない感じですが、
本物はもっともっと輝いていますので、ぜひミュージアムに見に
来てくださいね。
対戦国のペナントも一緒に展示中です。

次に、仙台カップ国際ユースサッカー大会(8/31-9/3)からです。
まずは、出場チームのペナントです。
フランス(56cm)、ブラジル(42cm)、東北(40cm)�〜�

�仙鯛ハ忿ス.JPG





�仙鯛ハ湫灼ル.JPG





�仙台東北.JPG




大会記念品の漆置物2点(それぞれ21×40cm、15×29.5cmです)と
ピンバッジです。
�〜�

�仙台置物1.JPG




�仙台置物2.JPG




フランスの記念盾とキーホルダー、ブラジルのキーホルダーです。
�〜�

�仙台バッジ.jpg




�仙鯛ハ忿ス盾.JPG





�仙鯛ハ忿酬偉拈洌.JPG





�仙鯛ハ湫灼抃偉拈洌.JPG





この大会にはいずれもU-18の代表が出場し、4チームの総当たりで
試合が行われました。順位は、ブラジル、フランス、日本、東北。
大会HPもありますので、見てみてください。
http://www.sendaicup.com/index.html

それでは、また。


新着情報 32 [T@ミュージアムマネージャー]

みなさま、こんにちは。
やっと少し涼しくなってきましたね。

さて、今回は夏に行われたユースの大会からいくつかご紹介致します。

まずは7月に行われた第10回国際ユースサッカー IN 新潟。
U-17日本代表が出場しました。
3位決定戦でU-17韓国代表に惜敗し4位でした。

予選グループ第2戦で対戦したU-17ハンガリー代表チームから、
ペナント(30cm)とハンガリーの絵皿(11.5×14cm)です。�、�

�新潟・ハンガリー.JPG






�新潟・ハンガリー皿.JPG




ハンガリー戦も惜しい負けでした。

U-17韓国代表からは、韓国高校リーグのペナントです(38cm)。

�新潟・韓国.JPG





次に、7 月に中国・北京で行われた東アジアサッカー連盟〈EAFF〉主催
U-14ユースフェスティバル2006中国から。

この大会は、EAFF加盟の中国、チャイニーズ・タイペイ、グアム、香港、
日本、朝鮮民主主義人民共和国、韓国、マカオ、モンゴルと、ゲストチーム
として北マリアナ諸島を加えた10の国と地域の14歳以下のチームで実施され、
第1戦は30分×1本全チーム総当り。第2戦は、第1戦のレベルにより
再組み合わせを行い、30分×2本で行われる、というものでした。

日本からは、JFAアカデミー福島(男子)の生徒達が中心のU-14日本選抜
チームが出場しました。試合の結果はJFAのHPをご覧ください。 
http://www.jfa.or.jp/daihyo/u_17/news/060726_09.html

まずは、出場国の中国のペナント(36cm)と香港のペナント(28cm)。�、�

�中国ペナント.JPG






�香港ペナント.JPG





香港協会のキーホルダーとネックストラップです。
香港協会は2004年に創立90年を迎えています。�、�

�香港薫隣折ー.JPG





�香港縦廸餅.JPG





北マリアナ諸島のバッジとキーホルダーです。
昨年協会が設立したばかりで、今のところ、AFC、EAFF未加盟。
本邦初お目見え、だと思います。�、�

�北マリアナバッジ.jpg





�北マリアナ薫隣折ー.JPG




それと、すでに巷間に出回っていますが、北京オリンピックの
マスコットグッズもいただきました。�、�

�北京OP1.JPG




�北京OP2.JPG





東アジアサッカー連盟のHPもぜひのぞいてみてください。
とても充実しています。
加盟国の現在の時間や天気も分かります。
http://www.eaff.com/

最後に、8月13日〜15日に行われたSBSカップ国際ユースサッカーから、
U-19日本代表が対戦した韓国チームと静岡ユースチーム(静岡県協会)のペナントです。

韓国チームのペナント。赤いのが交換用ミニペナントで14cm。�

�韓国ペナント1.JPG





大きい方が40cmで、大会名と対戦カードが記載されています。�

�韓国ペナント2.JPG





静岡のペナントは47cmと25cmです。�、�

�静岡ペナント1.JPG





�静岡ペナント2.JPG





以上、ペナントばかりでした・・・。
次回はヒカリモノを紹介したいと思います。

最近のA代表戦関係のものは、どしどしミュージアムに展示されています。
ぜひ見にいらしてくださいね。

ご報告:この夏、ペナントを整理しました。
世界100ヶ国・地域以上、全1000種類以上あります。多すぎてビックリ。
中でも多いのは、中国、韓国、ブラジル、イタリア、フランスなどでした。


日本サッカー協会 新着情報 その31 [T@ミュージアムマネージャー]

みなさま、こんにちは。

今回は、キリンカップからお届けいたします。
つい数週間前のことなのに、すごく昔のことのように思えてきました。

そういえば、5月の半ば頃、うちのスタッフが出勤簿書く時に、
「あの、6月の出勤簿がないですよ」と。「ゴメンゴメン、すぐ
用意するね」と言いかけたけど、よく考えたら「まだ5月じゃ〜ん」。
気持ちはすっかり6月だったみたいです。ちょっと驚いた。

とういわけで、まずはブルガリアからです。

�ブルガリアユニ.JPG




(ユニフォーム �)

�ブルガリア欲倒ト.JPG





・大会用のペナントは、日本のエンブレムも入っています。縦51cm。�

�ブルガリア欲倒ト.JPG




・同じく、対戦カードの入ったペナントで、縦27cmです。�

�ブルガリア盾.JPG





・記念盾です。直径25cm。�
27th KIRIN CUP JAPAN / Japan vs Bulgaria / 9 May 2006, Osakaと記載されています。

・そして、ブルガリア協会のネクタイです。�

�ブルガリアネクタイ.JPG





次に、スコットランドからは、

・ユニフォームは、紺がホーム、黄がサードです。� �

�スコットランドユニ1.JPG






�スコットランドユニ2.JPG





ちなみにアウェーは水色です。
4番はミラー選手、9番はセベリン選手です。

・選手が交換したミニペナントです。縦13cmです。

�スコットランドペナント.JPG





ドイツでは、日本代表チームのクラブハウス「G-JAMPS」がオープン。

「GJAMPSのバス停」もできたそうです。
応援に行かれるみなさま、ぜひぜひ行ってみてくださいね。


日本サッカー協会 新着情報その30 [T@ミュージアムマネージャー]


皆さまこんにちは。

いよいよワールドカップ目前、なんとなく武者震いの毎日です。

さて、今回はフットサル日本代表とブラジル代表の国際親善試合から
お届け致します。

分かりにくいのですが、
こちらが3月に遠征した時の
�フットサルブラジル代表のユニフォームです。

�ブラジル.JPG 





で、こちらが、5月5日、代々木第一体育館を沸かせた
�AFCフットサル選手権壮行試合の時のものです。

�東京.JPG


  

それと、�ブラジルフットサル協会のペナントです。縦35cmです。

�欲倒ト.JPG



 

SAMURAI BLUE STADIUMで日本代表を応援しましょう!

お待ちしています。

それでは。


T@ミュージアムマネージャー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。